FC2ブログ

Entries

うつ病とアルコール中毒(#3)

こんにちは~
興味深い記事がありましたので、
共有したいと思います。

----------

もともと「うつ病」があって、そこからアルコールに依存していく人が
いる一方で、逆にアルコール依存によって「うつ状態」になっていく
人々もいます。
飲酒の習慣が始まった当初は、飲むことで「ふつう」の気分が
「ハイ」な気分へと移行しますが、問題飲酒の段階に至ると、
アルコールが入っているときは「ふつう」の気分でいられても、
アルコールが抜けると「落ちこみ」に襲われるようになります。

この頃になると、飲酒によるさまざまな問題も起きてきます。
飲みすぎを心配したり責めたりする家族との間で不和が生じたり、
肝臓病などのアルコール関連疾患、仕事の効率低下や仕事上の
失敗、周囲の信頼を失う、飲酒運転など社会的な問題、経済的な
問題、失職……。

酔っている間はこうした悩みを忘れていられても、しらふになれば
山積みの問題が目の前にあります。
うつ的な気分になるのも当然のことです。

加えて、食欲を失い、やせてくる……この状況で、アルコール
専門ではない一般の精神科を受診すれば、うつ病と診断されて
もおかしくありません。

実際に多くの精神科で、アルコールの問題が見逃されているの
です。

イギリスの精神医学のガイドラインにも、飲酒問題がある人で
うつ病や不安障害を疑う場合は、アルコールを切って3~4週間
経過を見てから判断するよう書かれています。

アルコール依存症にともなって「うつ」になっている場合、
断酒してしばらくすれば、うつ状態も改善していくケースが
多数です。

断酒後も「うつ」の問題が残るケースでは、アルコール依存症の
回復と並行して、うつ病としての治療を受ける必要があります。

----------

私も肝臓病になりました。今は酒は一切飲んでいません。

相互リンク大歓迎です。
良かったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ← いろんな人いますねぇ


相互リンク大歓迎です。
良かったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ← いろんな人いますねぇ


0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
https://utupapasan.jp/tb.php/54-98fd8753
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー(月別)

09 ≪│2022/10│≫ 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

楽天市場

Amazon


FC2

A8ネット

ポイント貯めるなら

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Extra

プロフィール

御久しぶりです。「うつパパ」です。 あっという間に50歳、娘達は 15歳と13歳になりました。 大手メーカで電気エンジニアを していましたが、結局、休職から 退職になり今は闘病しながら 頑張って在宅勤務やってます。

最近の記事

カウンター

最近のトラックバック