FC2ブログ

Entries

うつ病とアルコール中毒(#2)

こんにちは~
興味深い記事がありましたので、
共有したいと思います。

----------

うつの治療を受けているなら、飲酒をやめることが必要です。

そもそもアルコールは脳に作用して気分を変化させるため、
抗うつ薬が効いているかどうかなど、治療の効果が判断でき
なくなります。

また、抗うつ薬の治療効果が低下したり、副作用が強く現わ
れることもあります。
さらに問題なのは、アルコールには依存性があるため、
酔いを求めて依存が進行していくと、
「飲むことで問題が悪化している」ことが明らかでも、
飲むのをやめるのが非常に難しくなってしまうことです。

この段階に至っていたら、まずはアルコール依存症としての
治療・援助を受けることが必要です。
けれども現在、多くの一般精神科でアルコールの問題が
見逃されているのが現状です。

抗うつ薬、睡眠薬、精神安定薬などを服用している状態で、
アルコールを飲み続けることは、思わぬ作用を引き起こして
生命の危険があります。
また、処方薬とアルコールの双方に依存してしまうリスクが
高くなります。
アルコール・薬物依存症は、飲酒や薬物使用をコントロール
できなくなる病気です。
いわば脳の中で飲酒や薬物使用に関するブレーキが壊れて
しまい、いくら意志の力を強くしようとしても、行動の制御が
できません。

たとえば「今日は飲むまいと決意しても飲んでしまう」
「いったん飲み始めると酔いつぶれるまで飲んでしまう」
などのパターンに陥ります。

----------

思い当たるフシは誰でもあると思います。

続きは後日に

相互リンク大歓迎です。
良かったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ← いろんな人いますねぇ


相互リンク大歓迎です。
良かったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ← いろんな人いますねぇ


0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
https://utupapasan.jp/tb.php/53-3e7d567e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー(月別)

04 ≪│2022/05│≫ 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

楽天市場

Amazon


FC2

A8ネット

ポイント貯めるなら

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Extra

プロフィール

御久しぶりです。「うつパパ」です。 あっという間に50歳、娘達は 15歳と13歳になりました。 大手メーカで電気エンジニアを していましたが、結局、休職から 退職になり今は闘病しながら 頑張って在宅勤務やってます。

最近の記事

カウンター

最近のトラックバック